音楽・動画

トドメの接吻 第2話あらすじネタバレ動画 〇〇が本性現す!

トドメの接吻 第2話(下書きですが公開します)

キス女はエイトを助けようとしている?

視聴率低いんですよね……どうしてでしょうねー結構面白いのにね……。

主人公・エイト(旺太郎)が簡単に死にすぎるのがいけないのかな

「あなた、狙われてる。カ……」と言うキス女。エイトはキス女の首を絞めるが、別の男性たちにエイトは取り押さえられる。ニゲルキス女、

「カ」で始まる登場人物って……いや、まさかね……。

パーティ会場。ミコトとタカウジ。「あのホストとどこで知り合った」と尋ねるタカウジ。

交番に連行されるエイト。キス女とタイムリープについて話すが、当然相手にされない。逃げるエイト。

和馬に会ってキス女について話す。取り乱すエイト。店に出るのはやめて世話は任せろという和馬。ノリノリ……?

1月2日、店に出ようとするエイト。もちろん100億女との結婚が目当て。念の為にマスクをするエイト。

和馬はキス女の顔を覚えていない(エイトがタイムリープしたので)。乗馬クラブで新年会が開かれるという。

来週の火曜、1週間後だ。大学生にシャンパンをおごるが……栄養ドリンクを飲んだ同僚ホスト・柿崎が倒れる!

柿崎は意識不明の重体。エイトは警察に連行される。ドリンクはエイトが買い、セイサンセイの毒物がエイトのロッカーから検出されたという。留置所へ。

新聞を読むキス女。消火器を持った和馬がやってくる。逃げるエイト。店のメモを取りに行くが、しかしナルキッソスは閉店し、店長に怒鳴られる。

すると店にキス女から電話がかかってくる。「堂島旺太郎」という知っているキス女。

「一人で2回めにキスした場所に来て」と言うキス女。痴話げんかと誤解し怒る店長だが、エイトは店長に相談する。

するとキスおんなに?後ろから刺される!「あなた、狙われてる」というキス女。キスされ、エイト死亡。

1月2日に戻ってくる。ホストが倒れた日だ。ロッカーに向かうエイト。ドリンクを奪って流すことに成功。

大学生の一人が男性会社員に「店に行こうと重ったんだよ」と言われる。立ち去る大学生たち。エイトのもとへ興信所職員があらわれる。

「お父様はどちらへ?」と尋ねるが、出所後行方不明だ。「人殺し」という嫌がらせも受けた。「過去は捨てた」というエイト。

あれ……この興信所職員も怪しい?

1月9日、乗馬クラブ初乗り会。着物姿の乗馬クラブ一同。迷惑そうな美尊。美尊をお茶に誘うエイト。「バラアレルギー」について問われる。

嫉妬した服部がよそみしていると、馬が走りだして服部は落ちる。泥が女子大生にかかって、美尊が連れて行く。

「制服に着替えよう」と主張する美尊。エイトが近寄ろうとすると、服部に突き飛ばされる。去る美尊。

美尊に女子大生(マリン)の着物が祖母の形見だったと告げる尊氏。結局、着物で撮影することになる。

それを見守るエイトを、キス女が眺めていた!

夜、美尊と話していたエイトに鉄骨が倒れて下敷きになる。血まみれに。そこにキス女が近づき、キス。エイトはまた死ぬ。

〇〇はヤンデレだった!!

1月2日、ドリンクを奪った直後に戻ってくるエイト。「ミカ」ちゃんと呼ぶ男性会社員に話すと「指名しようとしていた」と言われるが、人違いだと言って去らせる。

興信所職員に何か頼む。

キス女が働く事務所で女性事務員に尋ね、「身を張って」住所を聞き出す。(このあたりの経緯よくわからないので再度確認)

夜、ホームレスミュージシャンに会うエイト。「見付けたのか」と尋ねるミュージシャン。キス女を警察に突き出すと言うエイト。

「キス女はエイトを助けたのではないか」というミュージシャン。エイトは「戻りたくない過去だってある」と反論し去る。

幼い頃の記憶。父に「船が沈んだのは父ちゃんのせいじゃないよね」と問う旺太郎だが、「わからない。情けない」と父。

ミカちゃんの店に行くエイト。根津興信所を使って調べていた。エイトを口止めするミカ。

「初乗り会で美尊に逆らえ」と強要するエイト。キス女の勤務先のトラックが来るが、サイコは来ていないという。

和服姿を見て「俺たち場違いだったみたいっすね」という和馬だが、エイトは和服を用意していた。

服部の馬が暴走し、マリン(ミカちゃん)が驚いて倒れる。マリンは反論しない。

傲慢な態度の美尊を諭し「ホストクラブで貢ぐ女は親の金で豪遊する。世間知らずだ。君がそうだ」と言うエイト。マリンの形見についても知っている。

寛之がエイトを追おうとするが、尊氏に止められる。

ようやく「この着物のまま撮影したい」と言えたマリン。「言いたいことがあったら言って欲しい」と言う美尊。

乗馬クラブを出ようとすると、尊氏に呼び止められ「ありがとう、美尊を叱ってくれて」と礼を言われる。

本名を問われるエイトだがはぐらかし、尊氏のことを「いろいろ知っている」と脅迫する。

尊氏は叔父の会社に呼ばれる。興信所でエイトのことを調べていた。

叔父は「堂島旺太郎は事故の真相を探っているのかも知れない」と勘ぐる(違うのに……)。疑心暗鬼に陥る尊氏。

ホストクラブの外に出たエイトに、美尊が礼を言いに来て立ち去る。車にひかれそうになる美損を抱きしめるエイト。「かかった!」

そこへ和馬から電話が。ストーカーの住所がわかったという。美尊を店で待たせてキス女のアパートに向かうエイト。

しかしキス女も同僚に忠告されていた! エイトと和馬はキス女の部屋に侵入しようとする……。

が!キス女の部屋ではない。部屋中には壁一面のエイトの写真と大きな「愛」の文字が!

そこへ、後ろから近寄りナイフで刺そうとする和馬の姿が!!

どうしてと問うエイト。和馬は無言、逃げるエイトだが、和馬に刺される。「ずっと……好きでした。一緒に死んであげます」

ミュージシャンに発見され、逃げる和馬。「だから言ったろ。サイコはエイトを助けてるって」。

説明

ドラマ見た直後にアップしましたが、文章メチャクチャなのでまた書き直します……。

Hulu限定動画「トドメのパラレル」の感想もまた載せます。

Hulu見逃し動画はこちら。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: 日本テレビ Hulu トドメの接吻