音楽・動画

トドメの接吻 第3話 Hulu見逃し動画 エイトが宰子に迫る!

日本テレビドラマ「トドメの接吻」、第3話のネタバレです。

「実は宰子(キス女)はエイトの味方なんじゃないか?」と視聴者の間で囁かれていましたが、まさにその通りでした。

しかもエイトが宰子にキスを迫る展開に。自分からトドメを刺されに行ってどうする!?

しかしショッキングだったのは、「あの人物」がとんでもないヤンデレだったことですね……。そんな「トドメの接吻」第3話スタート!

和馬に追われるエイト……と美尊

1月11日、エイト(山﨑賢人)は病院で警察の取り調べを受けていました。

前回の最後に和馬(志尊淳)に刺されましたが、死なずに済み、タイムリープもしなかったようですね。

大怪我しているのに「宰子(門脇麦)には信じられない秘密がある。あいつのキスは使える」……と私利私欲のために考えるエイト。やっぱクズですね。

宰子も12年前の事故に巻き込まれていた!

12年前、祖母と一緒に乗った船が沈んだ。記憶はほとんどない。助けてくれた男の子が海水に飲まれ、もう一人と私も……。

そう、それが宰子です。第1話の冒頭で旺太郎(エイト)と光太が出会った、廊下に倒れていた子ですね。

救助された時、宰子の心臓は止まり、7日間意識不明でした。祖母は回復を喜んでくれたものの、「光太」と書かれた靴を持っていたことが心残りです。

「戻りたい。事故が起こる前に」と願っていた宰子。

そして中学生の頃、男子に告白されてキスしたら、相手の男の子の心臓が止まり、宰子も倒れます。

気が付くと、2人揃って7日前にタイムリープしていました。それが原因で気味悪がられるようになり、宰子は人目を避けて生きることになりました。

それから数年後……。

ケータリング会社で働く宰子は、たまたま口紅のサンプルをもらい、気に入って唇に塗ります。

クリスマスイブ、サンタの衣装を着て「ナルキッソス」に配達に行くと、和馬がエイトのドリンクに毒を仕込んでいるのを目撃。

しかもエイトが毒入りドリンクを飲んでしまったため、宰子は「キスでタイムリープさせて助ける」ことを思い付きました。

トイレに隠れ、怖がらせないつもりで笑顔を作ってキスしましたが……いやいや、かえって怖いですよ?

それはともかく、宰子はエイトにキスしてタイムリープさせて助けることになったのでした。

美尊が和馬に襲われる!

朝、宰子は自室で「堂島旺太郎さんが小山内和馬容疑者に刺された」というニュースを見ます。

一方、エイトは「キスされるたびに1週間前に戻る」ことを踏まえ、病室で今までのスケジュールを整理します。

と、その時、病室にナイフを持った和馬が現れました!

エイトが「なんで俺なんだよ!」と言うと、「一緒に店やろうって言ってくれましたよね? あの時は嬉しかったな―、俺一人で舞い上がっちゃって。なのにエイトさんは翌日店をやめちゃって。そういうところがクズだって言われるんです」と返事をする和馬。

皆さん、軽々しく社交辞令を言うのはやめましょうね!!

相変わらず一緒に死のう系ヤンデレの和馬ですが、辻店長(弓削智久)が見舞いに来たところで、エイトは廊下に出て警備員に助けを求めます。

和馬は病院から逃げるものの、直後に和馬からエイトに「女関係は把握してますよ」と電話が。

「一人で死んでくれ!」と言うと、「わかりました。そこまで言うならエイトさんが一番大切にしているものを一緒に連れて行きます」……どうしようもないですね。

美尊(新木優子)が狙われていることに気付き、エイトは店長のバイクで美尊の大学に向かいますが、工事のせいで道路が渋滞しています。

大学に着いたものの、美尊が和馬にナイフで頬を切られてしまいました。

美尊の家族が病院に駆けつけ、尊氏(新田真剣佑)と母・京子(高橋ひとみ)はエイトを責めます。

尊氏は病室に入り、「これからは、ずっとそばにいる」と美尊に告げたのでした。

苛立たしげに見守っていたエイトは、京子に怒鳴られ、病院を後にします。エイトの同僚である和馬が事件を起こしたせいで、美尊との結婚は無理でしょう。

……と、宰子のキスで1週間前に戻ることを思いつくエイト。

宰子に迫るエイト

ケータリング会社で「いい仲になった」女性事務員から宰子の住所を聞くものの、引っ越したかもしれないと言われます。

それでもエイトは1月18日、宰子が住んでいた部屋の前に行き、配達されていた新聞で和馬が逮捕されたと新聞で知ります。

すると、宰子が向かいの部屋から出てきました。「向かいかよ!」

「和馬に殺されそうになった時にキスで救ってくれたんだろう」、美尊が刺されてから1週間なので、もう一度キスしてくれと迫るエイト。

しつこいエイトに、「死にたいの?」とすごむ宰子。「またすぐに生き返るんですよね?」と問われ、返事は「さあ」。

「する?恐ろしくてできないでしょ。帰って」と去ろうとする宰子ですが……エイトは無理やり追いかけ、宰子の頬に両手を当てます。

「成り上がるためなら俺は何だってしてやる」と言って宰子にキスし、倒れるエイト。「最低」と呟き、宰子も倒れます。

再び失敗

エイトがタイムリープしたのは、1月11日の病室でした。

その直後にナイフを持った和馬やって来たため、慌てて「一人で死んでくれ!」と叫び、セリフ?を間違えたことに気付いて「今の無し!」と言うエイトですが、和馬は美尊を襲いに行ってしまいました。

再び、店長のバイクで美尊の大学に向かいますが、尊氏と寛之(佐野勇斗)が乗った車とすれ違い、彼らもエイトを追います。

大学にやって来た和馬から美尊をかばうエイトですが、和馬の手に尊氏が投げた本が当たってナイフを落としました。寛之たちに取り押さえられる和馬。

……結局、尊氏が英雄扱いされてしまいました。

病院に美尊の見舞いに来た大学生たちに、エイトは尊氏の隣にいる人物は誰かと尋ね、社長秘書で美尊の叔父である郡次(小市慢太郎)であることを知ります。

エイトは、一人になった真凛(唐田えりか)を「ミカちゃん」と呼んで脅迫し、「郡次さんは、尊氏さんの実のお父さんの兄弟なんです。尊氏さんは養子なんです」と聞き出しました。

そこへ尊氏が現れ、「美尊に近付くな。財産目当てだろう。それとも何か別の目的でもあるのか?」と問いただすと、エイトは「すみませんでした。もう二度と美尊さんに会いません」と言って去ります。

安心した様子の尊氏ですが、そこにやって来た郡次は、エイトに注意するように忠告しました。

エイトと宰子が契約する?

また宰子のもとを訪れるエイトですが、「もう一度やり直すつもりでしょ?」とお見通しです。キス対策でマスクをされてしまいます。

高級車を借りて宰子をドライブに誘ったり、ケーキを買い占めてあげようとしますが……宰子は嫌がって逃げます。

「どういう男がタイプなんだよ。もしかして……俺?」とエイトが尋ねると、ゾンビの人形を指差す宰子。

エイトは「アレ!?」と本気で驚きますが……頭はいいのに変なところでずれてるんですかね?

宰子に逃げられ、ガード下でミュージシャン(菅田将暉)に会うエイト。和馬に刺された時に「腹抱えて笑ってただろ!」と怒りますが、「じゃあなんで会いに来たんだよ」と言い返されます。

和馬に刺された夜、「たまたまエイトを見かけて追いかけた」と言うミュージシャン。

宰子とエイトは「お互い足りないものを求め合うんだよ。足りないものをキスで埋め合うんだよ」と説きます。

どうやら彼も宰子のキスが引き起こすタイムリープを知っているらしく、話をはぐらかして立ち去るエイトに向かって「秘密に、気付いたか」と呟きました。

今度こそエイトが英雄に?

エイトはプールサイドにデリバリーを頼み、宰子を呼びました。「何だその目は。俺はお客様だぞ!」とクレーマーぶりを発揮してキスを迫るエイトですが、宰子は「あの時は死ぬってわかってたから」と理ります。

「じゃあ死ねばキスするのか」と言い、わざとプールで溺れるエイト。宰子は相手にしませんが、エイトの姿が見えなくなり、慌てて駆け寄ります。

もちろんエイトの演技で、宰子はプールに引きずり込まれてキスされます。

その時、客船で溺れた記憶が蘇ったのでした。

美尊が和馬に襲われる寸前の大学に戻って来たエイト。美尊をかばい……エイトが和馬に刺されました!

和馬に「和馬! 俺は死んでも、お前に救われたと思わないぞ! 俺は美尊さんを救うために死ぬんだ!」と叫び、「命をかけても君を救いたかった。僕の命で君を救えるなら……」と美尊にささやくエイト。

エイトが「生まれ変わってもお前ではなく美尊さんを選ぶだろう。だから俺のことは諦めろ!」と怒鳴ると、和馬は呆然として涙を流し、何度も「ごめんなさい!」と叫びながら取り押さえられました。

美尊や尊氏たちはエイトを気遣いますが、布袋(宮沢氷魚)は「救急車を呼ぶ必要はない」と冷たく言い放ちます。

実は、エイトは布袋に借りた辞書でナイフを防いでいたのでした。「気持ちは本当だよ」と美尊に伝えることも忘れません。

今度は病院で美尊と京子に感謝されるエイト。「美尊さんが刺されていたら次期社長はお前で決まりだな」と、郡次が尊氏に囁きます。

クルーズ船事故を思い出し、「証拠はどこにもありません」と言う尊氏。

実は、12年前、クルーズ船の防犯カメラのデータを消去するように、社長(山田明郷)が郡次に指示していました。

しかし、郡次は何か知っている様子です……。

宰子のキスは宝?

「ナンバーワンホストお手柄」と書かれた新聞を読み、「クズのナンバーワン」と呆れる宰子。

部屋にタクシーの運転手がやって来て、エイトが準備したディナーに連れて行かれます。

エイトはチョコレートファウンテンで宰子をもてなし、「その特殊能力はいつ身に付けた。生まれつき? 雷に打たれて?」と尋ねました。

答えようとしない宰子に「使わなきゃもったいない。俺達は失敗してもやり直せる人生を手に入れたんだぞ」と迫ります。

「恋をしたことはあるのか?キスしなきゃ気付かないだろ。宝の持ち腐れだよ」と言うと、宰子が「宝なんかじゃない!」と激高します!

エイトを助けたことを後悔している、この力のせいで怖がられたと早口でまくしたて、レストランを出て行こうとする宰子を、エイトは引き止めます。

並樹グループ社長が危篤に

その頃、美尊の父である並樹グループの社長が病院で危篤になり、一家は病院に向かうことになりました。

自分が運転すると言う尊氏を郡次が引き止め、ポケットから海難事故の証拠データを出しました。

そして郡次は、「美尊さんと結婚して並樹グループを継ぎ、私を副社長にしろ」と尊氏に迫ります。

……あれ? 尊氏も海難事故の秘密を知られては困る立場なんでしょうか?

一方、宰子はエイトの部屋に連れて来られ、その粗末さに驚きます。「これが本当の俺」と言うエイト。

「キスをするたびに宰子の願いを一つ叶えてやる。これは契約」と言うエイトに、宰子は「最低な契約」と吐き捨てました。

病院に向かう車内では、尊氏が京子に「もし父さんが亡くなったら、籍を抜いて養子をやめるつもりです。美尊と結婚します」と告げます。

エイトは部屋を出た宰子を追って呼び止め、「幸せにしてやる。キスの契約だ」と告げたのでした。

「トドメの接吻」第3話 見逃し動画情報

ここまで「トドメの接吻」第3話を見てきましたが、第1話とは方向性が違ってきましたね!

ネット上の某匿名掲示板では「キス女は『リング』の貞子みたいなもの」とまで言われていましたが、トドメの接吻の宰子には悲しい過去がありました。

あと、やっぱり第1話の冒頭に出てきた「第3の少年(のように見える少女)」も宰子でしたね。

しかも、主人公・エイト(旺太郎)が逆に宰子のキスを利用しようとするという面白い展開に。

「トドメの接吻」第3話の視聴率は7.1%で、6.5%だった第2話よりは回復しました。しかし誤差の範囲内ですし、日テレ日曜22時台としては低いです。

話は面白いのに、コンセプトが間違っているんじゃないですかね? 「キスで殺される」ことばかり強調されて、ホラーかサスペンスだと認識されているように思います。

そうじゃなくて、これは「旺太郎と宰子が契約し、タイムリープを駆使して12年前の海難事件の謎を解く物語」ですよ! SFなんです!

たとえば、日本テレビのZIP!やスッキリ!!などで「幼い頃に海難事故に遭い、父は逮捕、弟は行方不明。愛を信じられず金の亡者となった旺太郎は、タイムリープ能力を持つ宰子とともに父の無実を晴らす!」と番宣すればいいんじゃないでしょうか。

本当に、私としてはかなり楽しみなドラマなので……この低視聴率は残念です。だからHuluで第1話から観てね!!

Hulu限定ドラマ「トドメのパラレル」第3話

ネット動画サービスHulu限定配信のミニドラマ「トドメのパラレル」第3話は、美尊が和馬に切りつけられ、エイトが無理やり宰子とキスして亡くなった世界の話です。

エイトが亡くなってから3ヶ月後、屋敷で尊氏が作ったパイを食べる美尊。顔に傷が残り、あの事件以来笑えなくなりました。乗馬倶楽部にも出席していません。

尊氏は大学を卒業し、正式に並樹グループに入社しました。「どんなことがあっても一緒に乗り越えていこう」と告げます。

しかし、寂しさが募り、鏡で顔の傷を見てトラウマを蘇らせてしまう美尊。心配する尊氏。

そんなある日、美尊の部屋に紙飛行機で寛之からの手紙が届きます。それから毎日紙飛行機の手紙を届け、美尊を笑顔にする寛之ですが……。

本編では目立たない寛之の優しさが感じられますが、結局報われないショッキングな展開に!

コミカルな第1話、ホラー展開の第2話よりもさらに救いがないストーリーでした……。

そういえば、「トドメのパラレル」第2話は、「トドメの接吻」第3話につながる内容でしたね。

この第3話も、「トドメの接吻」本編につながらないでしょうか。

エイトは金目当てで美尊と結婚したがっていますし、尊氏も美尊を愛してはいるものの、保身のために利用しようとしているようです。

そういう意味で、金や地位が目当てではなく、本当に美尊が好きな寛之こそ結婚相手にふさわしい気がします!

ネットで視聴できる「トドメの接吻」見逃し動画情報!

繰り返します。トドメの接吻は低視聴率が惜しいドラマです。ぜひご覧ください。

第1話からのネット動画は、日本テレビ系列のHulu(フールー)というサービスで見逃し配信されています!

月額は税込みで1,007円ですが、「トドメの接吻」を含む日本テレビのドラマとバラエティのみならず、合計3万本以上のテレビ番組と映画が見放題です。

登録から2週間は無料ですから、お気に召さなければ課金前に解約することもできますよ。

Hulu公式サイトはこちら!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: 日本テレビ Hulu トドメの接吻