音楽・動画

トドメの接吻 第7話あらすじHulu見逃し動画 美尊が時を超える

2018年1月から日本テレビ系列で放送されていたドラマ「トドメの接吻」第7話のあらすじと見逃しネット動画情報です。

前回、なんと主人公の旺太郎が死亡するという結末を迎えましたが……今回はどうなるんでしょうか!?

タイムリープする美尊

寛之(佐野勇斗)をかばった旺太郎(山﨑賢人)が何者かに殺害され、美尊(新木優子)は悲しみに沈んでいました。

尊氏(新田真剣佑)は美尊を慰めるものの、「私の心には旺太郎しかいない」と、取り合おうとしません。

そして、並樹グループの取締役会で尊氏が一方的に結婚を発表したことで、美尊は尊氏を拒絶します。

さらに美尊は、「尊氏が自分を襲わせたのではないか」と疑う寛之と尊氏が言い争う場面を目撃し、尊氏への不信感を強めます。

尊氏の手を振り払い、屋敷のトイレに逃げ込むと、メイド姿の宰子(門脇麦)が待ち構えていました。

「死んで」と言われ、宰子にキスされると……美尊は7日前の2月7日に戻りました。

旺太郎を助けた宰子だが……。

美尊と一緒にタイムリープした宰子は、並樹乗馬倶楽部で寛之が襲われた夜、ほうきを持って倶楽部に駆け付けます。

黒服の男……布袋(宮沢氷魚)を追い払い、旺太郎を助けた宰子ですが、布袋にはテープを持って逃げられました。

また、寛之は一命を取り留めたものの、意識不明となって入院します。

自分が死んだことを知らない旺太郎は、宰子のせいでテープが奪われたと怒り、光太を思い浮かべ「罪を償ったつもりか!」と怒鳴ります。

それでも宰子は、電話番号を渡して「戻りたくなったらいつでも呼んでほしい」と述べるなど、旺太郎に尽くそうとします。

そして、旺太郎の部屋を出た宰子は、旺太郎の父・旺(光石研)に話しかけられるものの、「あなたは誰ですか」と訊き返すと逃げられてしまいました。

一方の美尊は、タイムリープ前の出来事は夢だったと考え、冷静に振る舞おうと務めます。

自首する布袋、旺太郎と宰子は……。

旺太郎と寛之を襲った布袋が自首し、新聞に記事が掲載されます。

興信所の根津(岡田義徳)に頼んで布袋の個人情報を入手した旺太郎は、布袋を味方にするため拘置所で面会します。

布袋の父は並樹グループの顧問弁護士で、株で1億円の損失を抱えていました。

だから布袋の父は尊氏に弱みを握られ、金を渡されたのだろう……と旺太郎は言いますが、布袋は否定します。

布袋の父は金など受け取っておらず、「父が殺人犯の弁護をした時に自分も人殺し呼ばわりされ、味方をしてくれたのが尊氏さんだけだった」から尊氏に従うのだと主張しました。

旺太郎は布袋に「お前も人殺しの息子呼ばわりされたんだってな」と言われ、ショックを受けます。

仕方なく拘置所を出ようとすると、面会に来た尊氏とすれ違い、旺太郎は「大した信者だ」と捨て台詞を吐きました。

あれは夢? それとも……。

美尊は、「夢」で見た通りの出来事が起きることを不審に思います。

そして、取締役会で婚姻届を示そうとする尊氏を制止し、「お兄ちゃんと結婚する気はない」と言いました。

そこへ旺太郎が現れ、「これからは美尊さんのために生きる。ホストもやめる」と宣言します。

クラブ・ナルキッソスに連れて行かれた美尊は、「旺太郎が生きていて良かった」と言います。

そして、美尊が見た「夢」の話を聞いた旺太郎は、宰子が美尊にキスしてタイムリープしたことに気付きました。

旺太郎は店から走り出て、道を歩く宰子を呼び止めます。

「100億女にタイムリープが知られたらどうする」と宰子を責めると、「あなたの道具になる。それが幸せだから」と微笑んで返事をします。

旺太郎は思わず宰子を抱きしめ、タイムリープのためのキスも断りました。

……と、そこへ美尊が追いかけてきて、宰子が夢に出てきた人物であることに気付きます!!

どうなる!? と思わせぶりなところで、次回へ続く!

尊氏に接近する春海

今回、もうひとつの大きな出来事と言えるのは、尊氏への春海の接近ですね。

ストリートミュージシャンの春海(菅田将暉)は、なぜか並樹グループビルのエレベーターに乗り込みました。

そして、尊氏に「未来と過去を行き来できたらどうする?」と謎かけをして、エレベーターを緊急停止させます。

さらに宰子の学生時代の写真を渡すなど、行動原理がまったく読めません。

果たして春海は旺太郎と宰子の敵か味方か、そもそもなぜ宰子の写真を持っているのか……。

春海だけではなく、寛之の病室に現れた男性看護師も何者なのか……気になるところです!

「トドメの接吻」第7話感想とHulu見逃し動画情報!

実は、この文章を書いているのは2018年7月なんですが……「トドメの接吻」本放送はもう何ヶ月も前に終わってます(汗)

それはともかく、ドラマ「トドメの接吻」第7話は、もっと早く見ておけば良かった! という面白さでしたね。視聴率はともかく!

主人公の旺太郎が死んでしまい、かわりに美尊をタイムリープさせるという意外性。

そして、宰子を利用していただけの旺太郎が信頼感を抱き、春海も尊氏に近付くという展開。

最終回に向けて人間関係はどのように進んでいくのか、残り3話も要注目です!

Huluドラマ「トドメのパラレル」第7話はコミカル、と思いきや

Hulu限定配信ドラマ「トドメのパラレル」第7話は、宰子にキスされた美尊が亡くなった後の世界が舞台です。

仕事でミスをし、寛之にテープの件を暴露されたことで並樹グループを追われた尊氏が、なぜかホストになるというストーリー。

同じくホストになったチャラチャラした布袋と、今までと同じくクールな尊氏が名コンビとなってホストの花道を突き進む!!

というコミカルな話かと思いきや……美尊を忘れられないホラー展開でしたとさ。

「トドメの接吻」全話をネット動画で配信中

日本テレビドラマ「トドメの接吻」は、動画配信サービスのHulu(フールー)で全話配信中です!

Huluは税込み月額料金が1,007円の有料サービスですが、入会から2週間は無料で、いつでも解約可能ですよ。

日本のドラマ・バラエティだけではなく、日本初公開・Hulu独占の海外ドラマも多く配信されています!

また、BBC・CNNや日テレNEWS24など、生放送のチャンネルも追加料金を払わずに視聴できますよ。

ドラマだけでなく、最新情報の入手にも役立つネット動画サービス・Huluの公式サイトはこちらです!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: Hulu トドメの接吻 日本テレビ