音楽・動画

トドメの接吻 第8話あらすじHulu見逃し動画 和解する親子

日本テレビ系列の2018年1月期ドラマ「トドメの接吻」、第8話のあらすじと見逃し動画情報をお伝えします!

主人公の旺太郎の死をタイムリープにより巻き戻した宰子。

今回は、旺太郎と父・旺(あきら)が対面し、約10年ぶりに和解します!

父・旺の逮捕

前回の最後、宰子(門脇麦)が自分を死から救ってくれたと気付き、店を抜け出して宰子を抱きしめた旺太郎(山﨑賢人)。

そこを美尊(新木優子)に目撃され、夢の中に出てきた宰子が実在することを訝しがられるものの、「宰子は親戚で、貧血で倒れそうだったから抱き止めた」とごまかします。

宰子の部屋にやって来た3人。美尊は旺太郎との交際を家族に伝えたいと言い、旺太郎も了承します。

尊氏の策略

並樹家の屋敷で、美尊から「宰子は旺太郎の親戚である」と聞いた尊氏は、旺太郎と宰子を食事に誘うように勧めます。

旺太郎に「一緒に並樹家に行こう」と言われた宰子は、「あの人(尊氏)怖い」と、嫌々ながら出席を決めました。

一方、尊氏は郡次(小市慢太郎)から「長谷部の病院に堂島旺(光石研)が現れた」と聞き、策略を練ります。

並樹家にやって来た旺太郎と宰子は、親戚のふりをして京子(高橋ひとみ)たちの質問をかわします。

そして……旺太郎は、美尊に婚約指輪を渡します。しかし、尊氏にはなぜか余裕が感じられました。

席を立った宰子は、尊氏に「君にどういう力があるんだ」と問いつめられるものの、旺太郎がやって来たため難を逃れます。

寛之に接近する旺

旺太郎と宰子が並樹家に招かれた頃、寛之(佐野勇斗)の病室には旺が侵入していました。

「堂島旺太郎を知ってるよね。君に訊きたいことがあるんだ」と尋ねる旺ですが……。

病室にナイフを持った看護師が現れます。

翌朝、「長谷部が殺された」というニュースを見て病院に駆け付けた旺太郎。

寛之を殺害した容疑者として逮捕されたのは……旺でした。

看護師は「朝、長谷部さんの病室にいるのを発見した」と主張します。

旺太郎の父が殺人容疑で逮捕されるという事態に、美尊と並樹乗馬倶楽部のメンバー達は「旺太郎と付き合うべきではない」というムードに傾きます。

旺太郎は「俺の邪魔ばかりしやがって!」と食って掛かるものの、旺は「刺していない」と言いながら警察に連行されました。

……それにしても、旺を陥れるためだけに殺された寛之は不憫すぎますね!! 口封じの意味もあったんでしょうけど……。

父との和解

旺太郎は旺が寛之を殺したと信じるものの、宰子は「人を殺すような人には見えなかった」と言います。

宰子は、旺太郎の家の前で旺に会い、心配そうに旺太郎のことを尋ねられた経験を話しました。

それでも旺太郎は、「あいつは俺とお袋を置いて逃げたんだ。ムショの中でくたばっちまえばいいんだ!」と激怒します。

結局、タイムリープできずに数日が過ぎました。

夜道を歩いていた宰子は、現れた尊氏に「何か秘密があるってことだろう」と問われます。

そこに現れた旺太郎は、「見せてやるよ」と言って宰子とキスし、尊氏の前でタイムリープしました。

殺人を食い止める旺太郎

2人がタイムリープした先は、食事に招かれた日の並樹家。宰子が尊氏に問い詰められている最中でした。

旺太郎と宰子は屋敷を抜け出し、寛之の病室に向かって走ります。

病室の前で看護師とぶつかった旺太郎は、それが「旺が寛之を殺した」と証言した人物であることに気付きました。

看護師に扮した男には逃げられたものの、殺人を止めることには成功しました。

寛之の病室に向かうと、旺が「尊氏のテープを旺太郎に渡さないでほしい」と言っていました。

寛之がなぜかと問うと、旺は「復讐しても家族は帰ってこない。旺太郎が誰かを脅そうとしているのではないかと心配なんです」と答えます。

旺の前に姿を見せた旺太郎は、「何しに来たんだ。もう二度と会うことはない。顔も見たくない」と吐き捨て、旺を追い出します。

旺と和解する旺太郎

翌日、寛之の病室を訪れた尊氏に、旺太郎は「長谷部を殺して、その罪をまた僕の父親に着せるつもりだったんでしょ? 12年前と同じように」と話します。

そして、寛之からテープの中身を美尊に告げさせる、並樹家から出て行けと脅します。

しかし尊氏は「僕は、美尊さえいればいい。……クズだな、君は」と言って立ち去りました。

宰子は、尊氏から身を守るため、旺太郎と一緒に暮らすことになります。

そして、一緒に引っ越しの準備をしている最中に、宰子は光太の靴を渡し、旺に会うように言いました。

それでも父を許せない旺太郎ですが、「あなたも、逃げてる。乗り越えられると思う。光太くんのために」と宰子に言われ、考えを変えていきます。

港に佇む旺に会いに来た旺太郎は、「あんたを許すつもりはない。あんたが俺とお袋を捨てて逃げたからだ」と責めます。

旺は、「母さんが光太を探しているのを見たんだよ。光太は死んでるのに……」と答えました。

旺太郎は光太の靴を旺に渡し、「お袋に持って行ってやれよ。お袋も逃げてるんだよ」と告げます。

旺は、街頭で光太を探すビラ配りをする光代(奥貫薫)に光太の靴を渡し、「光太はいないんだ。旺太郎が助けてくれた」と伝えました。

抱き合って涙を流す両親を見た旺太郎はその場を立ち去ります。

さらわれる宰子

旺太郎は、先に部屋に行った宰子に電話をかけ、「俺は宰子を道具だなんて思ってない」と言いつつ、料理をするように命じます。

宰子が部屋で待っていると、何者かがやって来ます。尊氏でした。

「どうしていつも彼に邪魔をされるのか。君が力を貸してるんじゃないのか? たとえば、君がいれば過去に戻れるとか」と問う尊氏。

旺太郎が部屋に戻った時、宰子の姿はありませんでした。

トドメの接吻 第8話Hulu見逃し動画情報!

「トドメの接吻」第8話、合計3回もタイムリープした第7話と違い、1度だけで済みましたね。

それにしても……巻き添えで殺される寛之が不憫ですね。何度でも言いますよ。

一応は、父・旺と和解できた旺太郎ですが、まだ尊氏との対決が残っています。

そして遂に宰子が尊氏にさらわれてしまいましたが……次回はどうなるんでしょう? 楽しみです。

「トドメのパラレル」第8話

Huluだけで視聴できるドラマ「トドメのパラレル」第8話は、旺太郎と宰子が死んだ後の世界の話です。

尊氏に捨てられ、荒んだ日々を送る布袋(宮沢氷魚)は、並樹乗馬倶楽部に馴染めなかった真凛(唐田えりか)と一緒に暮らし始めます。

そして、愛情を深めていき、尊氏たちに復讐する計画を立てますが……。

「この世界には愛なんてないんだよ」という言葉が印象的な、後味の悪い終わり方でした。

ドラマ見逃し動画ならHulu!

日本テレビドラマ「トドメの接吻」は、動画配信サービスのHulu(フールー)で全話配信中です!

Huluは税込みで月額料金が1,007円の有料サービスですが、入会から2週間は無料で、いつでも解約可能なのが嬉しいですね。

「笑点」など日テレのバラエティ・ドラマはもちろん、アニメも多く配信されています。

また、海外ドラマ・韓国ドラマ・洋画も数多く取り揃えられており、いくら観ても追加料金無しです!

Huluでは、BBC・CNN・日テレNEWS24というニュースチャンネルを中心に、生放送の番組も追加料金なしで視聴できます。

スマートフォン・タブレットがあればすぐに視聴できますから、ぜひHulu公式サイトにアクセスしてください!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: Hulu トドメの接吻 日本テレビ