音楽・動画

トドメの接吻 第9話あらすじHulu見逃し動画 旺太郎結婚!

日本テレビ系列で2018年1月から3月まで放送されたドラマ「トドメの接吻」第9話のあらすじとHulu見逃し動画の情報です!

前回、尊氏に拉致された宰子ですが……旺太郎は救えるのでしょうか!?

隠されたタイムリープ

尊氏(新田真剣佑)に連れ去られた宰子(門脇麦)に、旺太郎(山﨑賢人)は電話をかけます。

しかし、尊氏は無言のまま旺太郎の言葉を聞きました。

電話を切り、「過去に戻る方法」を聞き出そうとする尊氏ですが、宰子は話そうとしません。

旺太郎は美尊(新木優子)の許可を得て並樹ビルに入り、尊氏に「宰子を拉致しただろう」と迫ります。

しかし、尊氏は素知らぬふりをし、「警察には通報しないほうが良い」と『忠告』します。

並樹家を訪れた旺太郎は、美尊に旅行に誘われ、宰子が拉致されてから1週間後の2月24日に出かけることになります。

その様子を陰で尊氏も聞いていました。

廃工場で対決する旺太郎と尊氏

旺太郎は、美尊が運転する車で並樹家の別荘に向かうものの、ほどんど会話がありません。

そして、身元を調べたところ、宰子が旺太郎の親戚ではないことがわかったと告げられます。

不信感を募らせる美尊に、旺太郎は「宰子も沈没した客船の乗客だった」と明かしました。

すると、旺太郎に尊氏から電話があり、「そこから風車が見えるだろう。美尊に黙ってその裏手にある工場まで来い」と指示されます。

旺太郎が美尊に待つように言って工場跡に向かうと、「エイトに頼まれた」と言う寛之(佐野勇斗)がやって来ました。

廃工場では、宰子の秘密を聞き出そうと、尊氏と宰子が待っていました。

「美尊に近付いたのは金だけじゃないのか。父親の復讐か、弟の恨みか」と問う尊氏ですが……。

「めんどくせえ。だったら宰子やるよ。宰子がいなくても100億はほぼ俺のもんだし。金があるうちは愛してやるよ。偽りの愛だけど」と宣言します。

「美尊さんが愛してるのはお前じゃなくて俺だから。愛されないって虚しいよな」と言う旺太郎に逆上し、鎖で首を締めようとする尊氏。

しかし、鎖が切れて助かり、その場に警察が駆け付けます。

警官が旺太郎に「あなたが言った通りになりましたね」と告げたことで、尊氏は旺太郎たちが1度タイムリープしていたことに気付きました。

そこに、美尊と寛之も駆け付けます。寛之は美尊に旅客船沈没事故の真相を話していました。

尊氏は「美尊を守りたかったんだ」と言うものの、美尊に拒絶され、絶望しながら連行されて行きます。

タイムリープの伏線

実は、視聴者が気付かないうちにタイムリープしていたというストーリーでした!

第8話の最後で急に旺太郎が走り出したり、美尊が「別荘に行くって教えてなかったのに」と言ったりと、伏線はありました。

推理小説の「叙述トリック」とはちょっと違うかもしれませんが、面白い展開でしたね。

並樹グループに認められる旺太郎

並樹グループでは、尊氏が逮捕されるという前代未聞の不祥事に、美尊と母・京子(高橋ひとみ)が取締役会に糾弾されます。

そこで郡次(小市慢太郎)は「尊氏を並樹家から追放し、マスコミに気付かれないように大々的に美尊の結婚を発表する」ことを提案します。

不承不承、取締役会が拍手で承認したことで、旺太郎と美尊は並樹グループ公認のカップルになりました。

旺太郎は、尊氏の実の伯父である郡次が自分に協力することを意外に思いますが、郡次は「副社長の椅子」を交換条件に挙げます。

宰子と春海が……。

旺太郎が部屋に戻ると、宰子が旺太郎の好物であるビーフストロガノフを作ってくれました。

「今度は美尊さんを愛する番だね。次はあなたが愛する番だと思う」と宰子に言われるものの、「俺がそんな柄じゃないの知ってるだろう」と言い返す旺太郎。

旺太郎が両親を和解させたことも、宰子は「あなたが愛を欲しがったからだよ」と言い、結婚を祝います。

そして宰子は、「あなたは幸せを手に入れた。だからもう、私はいらないでしょ」と、旺太郎と別れることをほのめかします。

数日後、美尊たちを一緒に結婚式の準備をしていた旺太郎は、宰子に電話をかけます。

すると「彼氏できた」と言われ、春海(菅田将暉)の声も聞こえます。

宰子は春海に無理やりキスされましたが、なんとタイムリープすることがありませんでした。

宰子に「あなたといると、つらい」と言われ、急いで春海がいたガード下に向かう旺太郎ですが、春海たちは「ハネムーン」と称してどこかに行ってしまいました。

尊氏の脱走

旺太郎と美尊の結婚式の日、宰子は春海と一緒にビルの屋上でハネムーンごっこをしていました。

出かけようとする宰子に、春海は「結婚式に行くの?」と問いますが、宰子は否定します。

宰子が向かったのは、尊氏が留置されている警察署です。誘拐容疑を取り下げることが目的でした。

宰子は、「尊氏と自分は、愛する人に愛されない似た者同士だ」と、尊氏に同情していたのです。

しかし、尊氏は布袋(宮沢氷魚)の力を借りて脱走していました。

尊氏が式場に向かうことに気付いた宰子は、急いで後を追います。

式場を襲う尊氏。そして……。

マスコミと並樹家の関係者が集まった結婚式場で、旺太郎と美尊が誓いのキスをしようとしていました。

しかし、キスの寸前で何かに気付いた旺太郎は、入り口の方向を眺めます。

すると宰子が現れ、「旺太郎、逃げて!」と叫びます。

別の出入り口からは、ナイフを持った尊氏が入って来ました。そして、旺太郎に襲いかかります。しかし……。

尊氏は、旺太郎をかばった宰子を刺しました。

旺太郎は必死に宰子の名を呼び、「戻ろう!」と訴えるものの、何度キスしてもタイムリープは起きませんでした。

ドラマ「トドメの接吻」第9話の感想とHulu見逃し動画情報

尊氏との勝負に決着をつけ、美尊との結婚を現実のものとした旺太郎!

……のはずが、宰子のことが気にかかり、素直に喜ぶことができません。

そしてついに宰子を失い、その大切さに気付きました。

私としては当初から「エイト(旺太郎)は宰子とくっつくべきだ!」と思っていたので嬉しい展開ですが、宰子が死んだ今、どうなるのでしょうか?

もう一人、タイムリープできる人物がいることがほのめかされていますが……最終回で明らかになるのでしょうね。

「トドメのパラレル」第9話はコミカル路線

Hulu独占配信ドラマ「トドメのパラレル」第9話は、寛之がメインです。

廃工場での1度目のタイムリープの後、旺太郎の死と宰子の正体を探ろうとする寛之。

「実に面白い」など、サスペンスドラマをなぞった佐野勇斗さんのモノマネと自己ツッコミがコミカルでした(笑)。

寛之に連れられて来た菜緒(堀田茜)、同じく宰子の正体を探る郡次とともに、宰子の部屋で繰り広げられる推理……とは無関係のコメディー。

そして、尊氏が春海と一緒に死亡したという連絡が入ります。

どうやら尊氏は春海とともにタイムリープしたようですが……ドラマでは一切描かれない、尊氏が欲求を満たす世界も存在するということですね。

ドラマ見逃し動画ならHuluで!

日テレドラマ「トドメの接吻」とHulu限定スピンオフドラマ「トドメのパラレル」は、もちろん動画配信サービス・Hulu(フールー)で全話視聴可能です。

Huluでは3万本以上の海外ドラマ・映画・アニメのほか、生放送のCNN・BBC・日テレNEWS24、ナショナルジオグラフィックも追加料金なしで観られます!

「アンパンマン」や「だい!だい!だいすけおにいさん!!」のようなキッズ向け作品も揃っていますから、ご家族で楽しむことができますね。

Huluの月額料金は税込みで1,007円となっていますが、いつでも解約できますし、入会から2週間以内ならお金はかかりません。

iPhoneやiPadをはじめとするスマートフォン・タブレットがあれば、すぐに視聴開始できますよ。

ドラマ・映画好きなら見逃せないHuluの公式サイトはこちらです!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: Hulu トドメの接吻 日本テレビ