音楽・動画

ドラマ「3年A組」第5話あらすじ動画情報 柊の真の目的

2019年1月6日から3月10日まで日本テレビ系列で放送された日曜ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」。

今回は、第5話のあらすじと、「3年A組」の見逃し動画をネットで視聴する方法をお届けします!

なお、多少のネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

(このページに記載した情報は2019年5月17日現在のものです)

ドラマ「3年A組」第5話のポイント

前回、甲斐隼人(片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE))にフェイク動画の作成を持ちかけたのは、半グレ集団「ベルズム」リーダー・喜志正臣(栄信)だったことがわかりました。

甲斐の証言を電話越しに聞いた刑事・郡司真人(椎名桔平)は、ベルズムのアジトに突入し、喜志たちを再逮捕します。

甲斐の罪を咎め、前に進むことの大切さを説いた柊(菅田将暉)でしたが……甲斐との殴り合いの後、苦しみだして気を失いました。

柊が気絶した隙に脱出しようとする生徒たちをよそに、茅野さくら(永野芽郁)だけは教室で柊を見守ります。

そして、ベルムズのエンブレムをかたどったペンダントを持つ諏訪唯月(今田美桜)も教室に戻り、さくらと言葉を交わします。

内通者は彼だった! が……。

これまで、3年A組の生徒でありながら、柊の計画に協力し、SNS「MIND VOICE」に投稿を行ってきた人物。

それは、景山澪奈(上白石萌歌)のドキュメンタリー映画を作成していた、逢沢博己(萩原利久)でした。

「僕が先生のかわりになる」と宣言する逢沢ですが……あっさり甲斐たちに取り押さえられます。

そして3年A組の生徒たちは、柔道部の魚住華(富田望生)の力で強引に美術準備室の扉を開け、中尾蓮(三船海斗)たち死んだはずの6人の生徒の無事を確認しました。

帰ろうと促す生徒たちですが、中尾たち6人は、なぜか「学校に残る」と主張します。

中尾たちによると、柊は生徒たちのために事件を起こしたそうですが……。

生徒たちがMIND VOICEに「柊が倒れた」という情報を投稿したため、SIT(警察の特殊部隊)が校舎への突入を図ります。

柊の真の目的は?

中尾たちは、柊が話した真の動機を甲斐たちに伝えます。

それは、「景山は自殺ではなく、殺された。このままでは第二、第三の犠牲者が出る。警察は加害者を特定できない」というもの。

誰がどうやって殺したのかまではわかりませんが、「景山の死を風化させず、世間に注目させるために立てこもり事件を起こした」そうです。

なぜ犯罪に手を染めてまで澪奈の死の真相を解き明かそうとするのか、と詰め寄る生徒たちに、柊は自分が不治の病であることを伝えます。

そして生徒たちは、さくらに連れられて現れた柊を見て、彼と共に学校に残ることを決めました。

諏訪とベルムズの関係

中尾たちは、柊から「諏訪がベルムズに関係している」と知らされていました。

そして3年A組の生徒たちは、「諏訪の彼氏の名前も、ベルズムリーダーの喜志正臣と同じ『まさおみ』である」ことに気付きます。

諏訪はモデル事務所に所属していましたが、それは恋人である喜志の力添えによるものでした。

そして以前、喜志の車で帰ろうとした諏訪は、練習中の澪奈を見かけて「あたしは苦手だけど。あんな奴いなくなればいい」と言っていました。

それに対して喜志は「本当にいなくなったりして」と応じたのです。

その直後、澪奈は自殺に見せかけて殺されました……。

諏訪は自分にも澪奈の死の責任があることを感じていますが、果たして全てを正直に話せるのでしょうか?

ドラマ「3年A組」第5話をネット動画で見るならこのサービス!

ドラマ「3年A組」第5話は、第1部の完結編に位置づけられる内容です。

それまでは柊に脅迫されて校舎に監禁されていた3年A組の生徒たちが、(被害者を装って)柊に協力することを決めたからです。

そして第5話では、実名こそまだわからないものの、真犯人の職業が明らかになりました。

まあ、「あの職業」の人たちの中に、ものすごく怪しい人が一人いるような気がしますが……。

この「3年A組」というドラマ、「『お前が犯人だろう』と問われた人が否定するものの、結局その人が本当に犯人である」というパターンが多いので……やはりあの人でしょう。

それにしても、「真犯人の手がかりとなる名簿」があんなところに隠されていた、というのはちょっと不自然な感じもしますね。

フィクションのドラマなのでなんでもありですし、「3年A組」は面白いので細かい点はあまり気になりませんが、やっぱりちょっと引っかかります。

「3年A組」動画を第1話から最終話まで見られるのはHulu!

それはともかく、日本テレビのドラマ「3年A組」を第1話から最終話まで見ることができるネットの動画配信サービスをお教えしましょう。

そのサービスは、日本テレビのグループ企業が運営するHulu(フールー)です。

Huluは日本テレビグループだからこそ、「3年A組」の全話、そしてネット限定のスペシャルドラマも配信することができるんです。

Huluでは「3年A組」のみならず、「今日から俺は!!」のような日本テレビのドラマ、「ぶらり途中下車の旅」「笑点」といったバラエティも視聴可能です!

もちろん、日本テレビの番組だけではなく、他局のドラマ・アニメ、海外ドラマや映画も見ることができます。

CNN・BBC・日テレNEWS24の生放送をスマートフォン・タブレットで視聴できるのもHuluのメリットですね。

Huluは無料サービスではなく、税別933円の月額料金が必要です。そのかわりCMは流れませんし、追加料金もまったく発生しません!

そして、Huluは新規入会してから2週間は無料期間で、好きな時にいつでも解約できるのも嬉しいところです。

クレジットカードがなくても、コンビニでHuluの料金を支払うことができますよ。

HuluはiPhoneなどのスマートフォン、iPadのようなタブレットがあれば入会してすぐに動画を視聴できますし、Fire TV StickやChromecastを使ってテレビで動画視聴することも可能です。

よろしければ、この下のリンクからHuluにアクセスして、「3年A組」をはじめとする動画を楽しんでみてください!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: Hulu 日本テレビ 3年A組