通信・モバイル

1分でできるOneDriveとWindows 10の同期解除方法

OneDriveとWIndows 10の同期を解除(停止)する方法

まずスタートメニューを開き「OneDrive」を選択します。

スタートメニュー OneDrive

ファイル一覧のどこかで右クリックし、「設定」をクリックします。

エクスプローラ OneDrive

「アカウント」タブの「このPCのリンク解除」をクリックします。

このPCのリンク解除

「このPC上のアカウントのリンクを解除しますか?」と問われるので「アカウントのリンク解除」を選択します。

なおパスワードの入力は不要です。

「このPC上のアカウントのリンクを解除しますか?」

Windows 10との同期が解除(停止)されると、「OneDriveを設定」という画面が表示されます。これで完了です。

「OneDriveを設定」

OneDriveに同期されたファイルは手動で削除する必要がある

なお、OneDriveとの同期を解除しても、Windows 10のローカルファイルは削除されません。

同時に、Windows 10との同期でOneDriveに自動アップロードされたファイルも削除されずに残るため、ストレージ容量を圧迫している場合はOneDriveにログインして手動で削除してください。

タグ: Windows Microsoft OneDrive