音楽・動画

anone第5話 あらすじネタバレ見逃し動画 4人が家族に?

日本テレビ系2018年1月期水曜ドラマ「anone」、第5話のネタバレ情報をお伝えします!

ところで、視聴率かなり低いみたいですね……。私は結構好きなんですけどねー。

それはともかく、今回はハリカ・亜乃音・舵・るい子が家族のように生活を始めるという微笑ましい展開ですよ!

舵とるい子が林田家の住人に

亜乃音(田中裕子)の義理の娘・玲(江口のりこ)の再婚相手は、中世古(瑛太)でした。彼は玲に会うものの、部屋に泊まらず帰ります。亜乃音の傘を「捨てていいから」と渡す玲。

ハリカ(広瀬すず)はビルで清掃のバイトをしていました。休み時間、メッセージで彦星(清水尋也)に治療費の件を話します。

金を盗んだるい子(小林聡美)は、亜乃音に「自首してきますので」と言いますが、「そういうのもう結構です」と返事されます。るい子は洗濯物畳みを手伝おうとするものの、不機嫌そうに断る亜乃音。

なぜか舵(阿部サダヲ)が昼食の焼きうどんを4人分作ることになりました。不機嫌だった亜乃音も、紅しょうがをかけて案外おいしそうに食べます。

「自首なんてしてどうするの。表沙汰になったらどうなると思う」と言う亜乃音に、働いて返すと言う舵とるい子ですが……。

そこへ、花房(火野正平)が釣った魚を調理しにやって来ます。花房が弁護士だと聞いて恐れたるい子は、亜乃音の妹になりすまし、舵は夫、ハリカは娘ということにする。

しかし亜乃音は花房に「親戚でもなんでもない」と伝えてしまっていました。花房は「なりすましに合わせてあげましょう」と言い、るい子たちは必要がないのに芝居を始めます。

花房との会話が楽しかったため、芝居も忘れて盛り上がる一同。楽しそうな様子を見て、ハリカは「いつもの亜乃音さんと少し違う」と思いました。

結局、舵とるい子も林田家に泊まることになりました。ハリカは亜乃音と同じ部屋で寝ます。

メッセンジャーでハリカの話を聞いた彦星は、「ハリカちゃんも、良かったね」と言ってくれます。

ハリカは重粒子線治療について調べたことを告げ、「彦星くんはいつか治ると思ってます」と言いますが、お金がかかると返されました。

「いつかきっと治る」と言うと、「いつかっていつ?」と返事をされてしまいます。彦星は常に死の恐怖に怯えており、慰めは気休めにもならないんですね。彦星の言葉に、ハリカは涙します。

彦星は謝り、ハリカの話が一番の楽しみだと告げました。彦星も、亜乃音、舵、るい子のことが好きになったそうです。

偽札作りに成功する中世古

ハリカは仕事帰りの亜乃音を待ち伏せていました。駅でもらった「お店」のティッシュを見せ、時給はいくらくらいだろうと尋ねますが、「2,000円くらい?」と言われて落ち込みます。

「本日の冒険」は、舵が300円のパジャマを買ってきたこと。セミが一面に描かれていて気持ち悪いので、るい子が雑巾にしようとするものの、かえってリアルになってしまいます。それを聞いた彦星も大笑いしました。

ハリカは彦星に「本日の冒険」を伝え続けます。るい子が風邪をひいてかわいいくしゃみをしたので、全員で写真を撮ろうとしますが、逃げられます。ハリカはその音声を彦星に送りました。

毎日楽しい話をメッセンジャーで送るものの、会話中に突然彦星がログアウトしてしまいます。

中世古は暗室で偽札を作り、両替機に本物と認識させることに成功しました。「やった!」と大喜びする中世古。(玲ではないほうの)妻のもとに帰り、「やっと朝が来たよ。これから始まるんだ」と意味深な言葉を……。

るい子と舵は、林田印刷所で偽札を作った印刷機を探ります。偽札を作りたいのかと疑うるい子に、舵は「仕事として印刷屋さんもありかなって」と釈明します。

突然、病気の影響で舵が倒れそうになると、いつの間にか入り込んでいた中世古に支えられ、元従業員だと告げました。

舵とるい子に西海の発砲事件の時に会ったと、中世古はストレートに話します。

彦星が集中治療室に。しかし家族は

仕事帰り、彦星の病院の前を通りかかったハリカは、窓に彦星の姿が見えないことに気付き、胸騒ぎがして病院に向かいます。

廊下では患者と看護師が彦星の家族について噂していますが、両親と弟は一年前から予約していたレストランに行ったそうです。ハリカは病院前で一家を呼び止めるものの、車で走り去ってしまいました。

ハリカが家に帰ってこないことを心配した亜乃音は、るい子と舵を残してハリカを探しに出かけようとします。車のエンジンをかけると、ちょうどハリカから電話が。

「今日、そっち行けないかも。前の友達にカラオケ行こうって言われて……」と伝えるハリカですが、亜乃音は「ここはもう、行くところじゃないからね。ハリカちゃんの帰るところだからね。『行く』じゃなくて『帰る』って言いなさい」と優しい言葉をかけます。ハリカも「亜乃音さん、今日は、帰れない」と言い直しました。

亜乃音はハリカと待ち合わせ、病院の前で再会します。ハリカは彦星に対して何もできないと言いますが、ここに残ろうか帰ろうか迷っていました。

彦星について尋ねられ、ハリカは「ちょっと私に似てる人」と答えました。「大事な人?」とも訊かれますが、「大事な人だったら、こんなところにいないよね」、レストランに行った家族と同じだと自嘲気味に返事をします。

ハリカは、彦星が苦しんでいる時にも楽しそうにメッセージを送っていたことを悔み、自分が医者ではなく、治療費を払うこともできないことに無力感を覚えます。

ハリカが帰ろうとすると、亜乃音に連れ戻され、「ここにいなさい。離れちゃだめ。何もできなくていいの。その人を想うだけでいいの」と諭されました。

一晩中病院の前で見守っていたハリカは、朝になって彦星が無事に病室に戻ったことを確認し、公園にいた亜乃音に報告しました。2人は涙を流し、抱き合います。

2人が林田印刷所に戻ると、朝食を用意していた舵とるい子が、「お帰りなさい」と本当の家族のように迎えてくれました。

その日、ハリカがメッセンジャーにログインすると、無事に彦星が現れます。長く眠り、「外に出て、月の出ていない夜しか開いていないパン屋さん」に行った夢を見たとのこと。店員はハリカです。

彦星は「明日もこの店に来よう」と夢の中で思い、目が覚めてからもそれを覚えています。そのおかげで明日も生きたいと思えるようになったそうです。良かったですね!

偽札作りへの協力を求める中世古

舵とるい子が印刷屋になりたいと亜乃音に伝えると、「中世古くんに訊いてみようか」との返事。電話を受けた中世古も、夜に林田印刷所に行くことを了承します。

中世古は妻と一緒に洗濯物を畳みながら、「年商400億円」のIT企業社長のインタビューを読んでいました。なんと、その会社の創立者は中世古で、妻もその頃からの知り合いのようです。

妻は、弁当屋の中世古もIT長者だった頃と同じくらい好きだと言いますが、彼自身は未練があるようですね。だから偽札作りに手を出したんでしょうか?

ハリカ、亜乃音、舵、るい子は家で鍋料理を作ろうとしています。一同は「みかん鍋」を作ろうとする舵に戸惑い、違うメニューにさせます。

亜乃音は、やって来た中世古が玲に渡したものと同じ傘を持っていることに気付きますが、深く追求するのはやめます。

中世古は一同に「お話があって」と切り出し、一万円札を一同に配ります。偽造防止措置について長々と説明し……一年前まで亜乃音の夫と偽札を製造していたことを発言しました!

中世古はそれ以来、「機械を突破できる偽札」の製造に取り組んでおり、「今日ここにお邪魔したのは、皆さんにこの偽札の製造に協力してもらうためです」と言い放ちます……。

anone第5話 見逃し動画情報・感想

anone第5話のネタバレ・あらすじ、いかがだったでしょうか。

第2話のレビューで私は「anoneのテーマがわかった。『ハウルの動く城』のように他人が家族になる物語だ!」と言いましたね。

嬉しいことに私の思い通りにストーリーが進んできました。褒めて褒めて!!

……まあそれはともかく、こんなにあっさりと中世古が偽札作りを白状、というより堂々と宣言するとは意外でしたね。

亜乃音の亡夫と一緒に偽札を作っていたようですが、目的は何なんでしょうか?

「IT企業の創業者」という中世古の意外な過去も明らかになりましたから、復讐したいんでしょうか。でも偽札でどうやって?

舵が余命半年とは言え、4人が幸せな生活を始めたところなので、大きな事件が起きることなく最終回を迎えて欲しいものです。

しかし、冒頭でも触れましたが、anone第5話の視聴率は5.9%と低迷しています。まあ楽しみたい人だけ見てくれればいいです……。

anone第5話 見逃しネット動画

日本テレビのドラマ「anone」を第1話から見直したい方は、ネット動画サービスHulu(フールー)の契約を検討してください。

anoneに限らず、「もみ消して冬」など多くの日本テレビドラマが、月額税込1,007円で見放題です。

ドラマ以外にも、他局を含むアニメ・バラエティや、海外ドラマに映画など、3万本以上の動画を広告・追加料金無しで視聴可能ですよ!

こちらのリンクからHulu公式サイトにアクセスしてくださいね。

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

タグ: Hulu 日本テレビ anone