音楽・動画

anone第6話あらすじとHulu見逃し動画配信

2018年1月スタートの日本テレビ系ドラマ・anoneの第6話ネタバレです!

前回は中世古が亜乃音たちに偽札作りへの協力を求めるという、衝撃的な展開でした。

今回は、派手な動きこそありませんでしたが、中世古と陽人の過去が明らかになります。

中世古の二面性

中世古(瑛太)は林田印刷所の一同に「偽札の製造に協力してもらいたい」と告げました。

その時、停電が起きます。「もう、帰ってくれる?」と亜乃音(田中裕子)は言いますが、中世古は「皆さん、もう半分以上乗りかかった船じゃないですか」と、半ば脅迫します。

一方、中世古の妻(鈴木杏)は、部屋を訪れた友人に「なんで社長を解雇された時に別れなかったの?」と問われますが、「彼は家族想いだし、お金だけではない」と言います。嘘だけど。

林田印刷所では、偽札作りを断る一同に対して、中世古が協力を迫ります。そして彼は、「完璧な偽札」について話し始めました。

完璧な偽札を作った男

以前、中世古が働く弁当店に訪れた「カラスのように黒い服装の男」は、短時間の間に2度も店を訪れては安い弁当を買い、1万円札を出して釣り銭を受け取ります。

なんとなく異変を感じた中世古は、2枚の1万円札の通し番号が同じであることに気付き、警察にも店にも知らせずに自分の財布の1万円札と交換します。

ある日、事情を知らない妻が偽札を使ってしまい、中世古は逮捕されるのではないかと怯えますが、警察がやってくる気配はありません。

気が大きくなった中世古は、精巧な偽札を作るために林田印刷所で働き始めたのです。亡くなった亜乃音の夫・京介(木場勝己)も偽札作りに協力しました。

「僕の時給は1,000円です。お金欲しくありませんか?」と言う中世古に、るい子(小林聡美)は「それどこの都市伝説ですか? 持本さん、追い出して」と言いますが……舵(阿部サダヲ)は黙っています。

中世古は自ら立ち去ろうとし、持って来た傘が亜乃音の娘・玲にもらったもので、捨てていいと言われたことを告げました。

気まずい中、鍋を囲んで食事を再開しようとする4人。賞味期限を気にする舵に対し、るい子とハリカ(広瀬すず)は「食べた日が賞味期限」と主張します。

……うーん、のんびりしたホームドラマがサスペンスに変わりつつあるのを感じます。

偽札作りに未練がある?

寝ようとする舵に、「中世古さんのことどう思う?」と尋ねられ、「悪いことです」とハリカは答えます。舵もそれはよくわかっているようです。

「今度中世古が来たら私が処分する」というるい子に、亜乃音は「夫が始めたことだから、私が警察に行きます」と応じました。

病院の前で彦星(清水尋也)とメッセージのやり取りをするハリカは、自分達と同年代の看護師が結婚することになったと知らされます。

高校時代にチョコをもらったことがあるという彦星に、「モテた自慢ですか?」と答えます。

ハリカは遺品処理会社の倉庫で「社長の息子が治療を受けた」と聞きますが、「ハズレちゃんの収入だと100年かかるね」とも言われてしまいます。

陽人に出会うハリカ

ハリカは、中世古が働く弁当店の前で亜乃音の孫・陽人(守永伊吹)に会います。平日の昼間だったため、弁当店の店主が学校に行くように言い、陽人は逃げ出します。

自転車にひかれそうになった陽人をハリカが助けたことで、2人は仲良くなり、スパイごっこをして遊びました。

終業時間になり、小学生たちが通りかかると、陽人は陰に隠れます。「僕が授業中に変なことばかり言うから、先生にもみんなにも僕の声が聞こえなくなった」とのことです。

ハリカは、自分も学校に行かなかったと陽人に伝えます。

いいですね、こういう展開。マイノリティ同士だからこそ理解し合える、と言うと語弊があるでしょうか?

るい子と一緒に買い物に言った舵は、彼女とはぐれ、通りかかった中世古に会います。

中世古に連れられて彼の暗室に行き、複数の偽札のサンプルを見せられる舵。「1万円札に近いものありますかね?」と訊かれました。

弁護士事務所所長・花房(火野正平)は、亜乃音に「犯罪者の目」について語ります。犯罪者は目つきだけでわかるとか……。

息子の弁護士を大手事務所で働かせたいと言う花房に対して、亜乃音は「私はいいです」と答えました。

そして、「オーストラリアなんてどうですかね? 僕と、残りの人生どうでしょうか」と告白されます。

林田印刷所に帰った亜乃音は、陽人とハリカが一緒に遊んでいることに驚きます。亜乃音は「あの子と会わない約束してるの」と言い、陽人を送っていくように言いますが、結局一緒に遊びました。

ハリカは、バイト代を生活費として亜乃音に渡します。舵もるい子も頼りないから最年少のハリカが稼いでるんですね……。

陽人はまだ林田印刷所にいました。絵を描く彼に「あっち行ってて!」と言われ、描き終えるまで隠されます。

陽人は2人に絵を見せます。すると、「ダメなほうの手」という左手で描いた猫の絵は、天才的なレベルでした。

陽人は変わったことばかり言って「ダメな子」扱いされているということですが、幼い頃の自分と重ね合わせてしまい、ハリカは泣き出します。

玲は中世古の正体を知っていた

亜乃音は陽人を家の近くまで送っていき、別れます。すると玲(江口のりこ)がやって来て、亜乃音をビンタし、約束を破ったことを責めました。

亜乃音は「あなたがこの間話してくれた人って、中世古さんって人?」と問い、玲のマンションに一緒に帰りました。

玲は陽人が変わり者扱いされていることで苦しんでいるようですが、亜乃音は陽人を立派に育てている玲を褒めます。

「悪く言う他人を気にしなくていいの。地獄に落ちるから」と亜乃音が言うと、玲は「あなたも他人だからね」と言い返しました。

亜乃音の夫は、生前「お前を育てたのは、あいつなりの俺への復讐だよ」と玲に言っていたそうです。

さらに、夫の浮気を見て見ぬふりをしていたこと、自分が実の子ではないことを知らせなかったことで亜乃音を責めます。

亜乃音は中世古が既婚者であったことを玲に告げようとしますが、玲は既に知っていました。しかし亜乃音は、「彼にはあなたが知らない面がある」と告げます。

偽札作りに前向きな舵

林田印刷所では、ハリカとるい子が夕食の準備をしていました。そこへ舵が帰って来て、倉庫で荷物を落とします。

大きな音に気付いて駆けて来たハリカとるい子に、舵は中世古に渡されたサンプルを示して「どれが1万円札の手触りに近いかな?」と尋ねました。

すると怒ったるい子が「犯罪ですよ? 出て行って!」と舵に詰め寄ります。「働いて返すって言ったでしょ?」とも言いますが……原因はるい子ですよね?

舵は「僕は30年働いてきたのに、今は何も持ってないんですよ!」と言って外に出ていきますが、すぐに戻って来ます。すると2人の姿はありませんでした。

一方、亜乃音は中世古の部屋を初めて訪れます。

るい子に過去を話すハリカ

るい子は、亜乃音の孫・陽人についてハリカに尋ねます。「私に似ている。忘れ物するって」と言うハリカに、るい子も「私も忘れるよ」と応じます。

そして、ハリカはるい子に、幼い頃に施設に預けられたことを話します。

母がくれた指輪をなくしたことが原因ではないかと考えたハリカは、交番に届けられた指輪を母に見せますが、両親はハリカの荷物をまとめていました。

ハリカは、陽人に「忘れちゃうのは大事にしてないからじゃないんだよ。みんなと仲良くできなくても、きっといつか仲良くなれる人が現れるよ」と伝えたいと言い、るい子もそれを薦めます。

亜乃音は中世古に、彼がよく訪れる食堂に連れられて来ました。そして、玲を悲しませないで欲しいと頭を下げます。

中世古の脅迫

中世古は「僕、林田さんと仲間になりたいだけですから」と言い、協力すれば玲と別れると言いますが、亜乃音は「人は道具じゃないのよ!」と怒ります。

中世古は突然、火事で亡くなった男の話を始めます。彼はスカウトを装って女性を売り飛ばしていましたが、最後には火事の現場から少年を救い出して英雄扱いされました。

その少年が、当時5歳だった陽人だと言うのです。

さらに中世古は、亜乃音の夫・京介(木場勝己)が玲の居場所を知っていたにもかかわらず、亜乃音に告げず、印刷所の従業員だった中世古を陽人に会わせていたことを告げます。

京介は亜乃音の手紙を玲に渡しますが、玲は中世古と陽人の前で手紙を燃やしてしまいます。

その頃、陽人は「幼稚園をやめてくれ」という手紙を園長に渡されました。その晩、陽人が火事に巻き込まれたという連絡が京介に入りますが、陽人は無事でした。

実は、玲の行動を真似た陽人が園長の手紙を燃やしたことが火事の原因だったのです。中世古は陽人が語る様子をスマートフォンで動画に収めており、亜乃音に見せます。

中世古はその動画を京介にも見せました。陽人は自分が火事の原因だとわかっていないようです。それを告げれば、「陽人は、自分は人殺しだって思って生きていくことになる」と中世古は言います。

そして半ば脅迫の形で最新の印刷機を買わせ、偽札作りに協力させたのです。

さらに中世古は、現在の亜乃音にも「その動画、玲さんに見せても構いませんし」と迫ります。

好青年かと思いきや、中世古はやっぱりクズでした。京介だけでなく、妻の亜乃音まで脅迫するんですね!!

帰り道、亜乃音は花房(火野正平)に引き止められますが、微笑んだだけで、振り払って逃げます。

遂に決意する一同……。

ハリカは、るい子に捨ててくるように言われた偽札のサンプルを、公園のゴミ箱の前で眺めます。

印刷所に戻った亜乃音は、舵に偽札のサンプルについて尋ねますが、るい子が現れて、ハリカに捨てさせたと告げました。

しかしるい子は、「あなたは恩人なので」と、偽札作りに協力することを表明したのです。

彦星とメッセージのやり取りをしたハリカは、「もっと自分のことを考えて下さい。欲しいものはないんですか?」と言われ、「東京の一等地のマンションが欲しいです」と返事をしました。

戸惑う彦星ですが……ハリカが言いたかったのは遺品整理会社の社長が、マンションを買えるほどの治療費で息子を助けたということですね。

「父が来て、まだ1年生きられると言われた」と言う彦星に、ハリカは……「短いよ」とつぶやきます。

そして、彦星の病室に「かすみさん」という女性がやって来て、「助けに来たよ」と告げました。

anone第6話 感想・見逃し動画情報

はっきり言います。anoneというドラマ、視聴率がものすごく低いです! 第6話は5.5%ですって!

ニュースによると、テーマが不明瞭で、雰囲気が重く、冗長であることが原因だそうですが……。

私はこういう雰囲気のドラマ好きですよ! anoneとは、生きる気力を失った人々が、林田印刷所で家族になっていく物語です。

しかし、亜乃音は玲、るい子は息子たちとの間で問題を抱えていますし、舵は余命半年で、ハリカは彦星の病気を治せず悩んでいます。

そんな林田印刷所の人々の弱みにつけこんで偽札を作らせようとする中世古の卑劣さが、今回は目に付きましたね。

中世古だって、貧しくなっても支えてくれる妻と一緒に暮らすことだってできるはずですが……。自分が創業したIT企業を追われた恨みがあるのでしょうか。

静かな生活の中、収束するどころかどんどん拡大していく問題が今後どうなっていくのか、注目ですね。

いや、家庭が壊れていく様子を見せられるかもしれませんし……ちょっと怖いです。

anone第6話 ネットで視聴できる見逃し動画情報!

ふと思いましたが、anoneのような重苦しい雰囲気のドラマって、「みんなで見て盛り上がる」タイプではありませんよね。

だからこそ、視聴者が一体感を覚えられるリアルタイム視聴率が低いのかもしれません。

しかし、ネットで動画を観れば、また違った感想を持つことができるのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、日本テレビ系の動画配信サービス・Hulu(フールー)を利用することです。

Huluなら、毎月税込1,007円を支払うだけで、約3万本の映画やドラマが追加料金無しで見放題です。

日本テレビグループですから、「anone」のような日テレのドラマは放送直後から最新話が視聴可能です!

もちろん、第1話から最新話までの全話を期間にかかわらずいつでも観ることができます!

スマートフォン・タブレット・パソコンなら今すぐ利用できますし、入会から2週間以内は無料ですから、こちらのリンクからHuluにアクセスしてくださいね。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

タグ: Hulu anone 日本テレビ